【ヒロアカ】作中に登場する”ゴールドティップスインペリアル”について調べて見た。【小ネタ】

注意
※本記事は一部ネタバレを含みます。また、174話のネタバレ記事ではないです。

はぜ

どうもはぜです。

今回は、第174話のタイトルにもなっており、作中に登場した幻の紅茶

“ゴールドティップスインペリアル”

実際に存在するのか、また存在したとしてどんなものなのか、を調べてみました。

ネタバレ記事ではないので、ネタバレを見たい方は他サイトへおねがいします。

作中の登場シーン

僕のヒーローアカデミアより
©堀越耕平/僕のヒーローアカデミア

はぜ

ラブラバかわいいよね。

さて、本題はゴールドティップスインペリアルです。この紅茶、実際にどんなものなのか調べて見ました。

僕のヒーローアカデミアより
©堀越耕平/僕のヒーローアカデミア

こちら。料金は100g2300円で、相場の2倍の値段がします。また、ゴールドチップ単体100gのものは4000円相当するそうです。

そもそもゴールドティップスインペリアルとはなんなのでしょうか。

はぜ

単語を分解して分析していきましょう。

まず、ティップスについて。ヒロアカで登場する”ティップス”は、一般的にチップスと呼ばれているものであり、茶葉になる前の芽の部分のことを指しています。こういう↓棒状のものを指すそうです。

(画像は中国茶)

風味としては淡く、通常に比べて薄いですが、紅茶の味を引き立てる効果を持ち、多くの紅茶茶葉に混ぜ合わせられています。

そして、このチップは収穫期間が短く、収穫が困難なため、チップの多く入っている商品は貴重品として扱われています。

続いて、ゴールドについて。茶葉がゴールドに見えるため、という理由なのですが、茶葉の発酵液で金色に染まった状態を指しており、金色であること自体に大きな価値はないようです。

続いて、インペリアルについて。インペリアルは、”皇帝の〜“といった意味の単語ですね。某通販サイトで調べて見ても、ググってみても、『ゴールドティップスインペリアル』という名前の茶葉はないので、単に作中で出ている紅茶が皇帝が飲むような貴重なものであるということを指しているみたいです。皇帝が飲むものとなると、さらに高くなるんでしょうね。

まとめ

はぜ

いかがでしたか?
私は、調べていて少し賢くなった気がします笑

今回は、切り口の違う記事で、意外と漫画も勉強になるぞ!ってことを紹介したいという意図がありました。笑

漫画で興味を広げてくの、楽しいですよね!

はぜ

それでは。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です